046-207-8304

【営業時間】 9:00~20:00

お問い合わせ

「レクチンフリーで病気は治る」記事一覧

太っている人と痩せている人、どっちが不健康?

健康診断に行き、太っていると、まるで太っていること、肥満が害悪であるかのように非難を受けます。 そんなに肥満であることがいけないことなのでしょうか? 痩せていれば、それだけで健康と言えるのでしょうか。 痩せている人に言わ…

老化しない体

不老不死というのは、人間の永遠の願いなのかもしれませんが、さすがに不死というのは不可能です。 120年を超えて人間は生きることはできません。 しかし、100歳まで生きて、死ぬぎりぎりまでピンピンしていることはできます。 …

病気が治るレクチンフリーを理解する

今日は、病気がどんどん治るレクチンフリーとはなんぞや?という素朴な疑問について書きたいと思います。 レクチンフリ―の基本概念は、レクチンという毒素が存在していて、レクチン毒素が体内に入り、体内に蓄積されると体に炎症を起こ…

運動は本当に健康に良いのか?

運動が健康に良いというのは、当たり前、常識と考えられていますが、それは正しいのでしょうか。 ではスポーツ選手はみな健康なのでしょうか? スポーツ選手でも若くして亡くなる方は、何が悪かったのでしょう? スポーツは、体に良い…

本当の自分に出会うために、レクチンフリー

本当の自分とはなんでしょう? 今の自分は偽りの自分ですか? 本当の自分に出会いたいと思った時に、その根底にあるのは、今の自分は本当の自分ではないという意識です。 偽りの自分が偽りの生活を送っている・・・と感じてします。 …

レクチンフリーを行うとどうなる?(第5回)脳に入るレクチン

第4回は、好転反応のメカニズムについてご説明しました。 今回は、特に脳に侵入するレクチン毒素についてです。 脳の病気を抱えている方はかなり多いと思います。 脳腫瘍や、脳血栓、脳梗塞などの具体的な病気の方もいると思います。…

精神疾患の方のための癒しのセラピー

精神疾患というと様々な症状があります。 統合失調症、うつ、パニック障害、適応障害、摂食障害、不眠症、依存症、自律神経失調症、認知症、発達障害など病名は大変たくさんあります。 言い換えれば、脳の疾患ということです。 脳の疾…

恐ろしい遅延型アレルギー

即時型アレルギーというのは、「私アレルギーがあるの」という時のアレルギーのことです。 花粉症や食べ物のアレルギーは、すぐに体の反応がでますね。 ですから、アレルゲンを避けることができます。 しかし、遅延型アレルギーという…

ミトコンドリアが健康のかぎ

ミトコンドリアは肝臓、腎臓、筋肉、脳などの代謝の活発な細胞に数百、数千個存在しています。 ミトコンドリアの役割は、エネルギーの元となるATPを作っています。 ミトコンドリアがATPを作り、適切に細胞に栄養を届ければ、細胞…

パンが原因で体調不良?

普段いつも食べているものだから大丈夫!と思い込んでいませんか。 まして、パンなんて皆食べているし、どこでも売ってるし、危険なもののはずがない!と決めつけていませんか。 パンが危険な食べ物なんて聞いたこともない!という人も…

6/40« 最初«2345678910»最後 »