046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

食べ物が体に炎症を起こす

レクチンフリー食事療法は、からだに炎症を起こす食べ物を極力排除する食事療法です。
からだに炎症を起こさせるということは、体にとっては異物と認識され、攻撃される物質です。
攻撃されれば体に炎症が起こり、痛みや凝りが発生します。
またこれらの物質は、からだにとっては悪影響を与える毒素であるので、様々な病気の原因となります。
関節リウマチ、慢性疲労・体調不良、副鼻腔炎、アレルギー、喘息、心臓病、内臓疾患、脳疾患等、癌、悪性腫瘍・・・
ほとんどの後天的な病気はこの毒素によって病気が引き起こされています。
毒素が病気の原因になっているので、毒素が含まれている食べ物を食べなければ病気にはならないし、なってしまった病気でも原因がなくなれば、病気が治るのです。
再発した癌や難病といわれている病気でさえも治ります。

だから、病気を治すのは簡単なのです。
からだの悪影響を与え炎症を起こし、病気の原因となる毒素を体入れないこと、そして体から排出することが肝心です。

レクチンフリー食事療法は除去する食べ物、薬剤などが数種類に及びます。
主に除去するものは、種子類です。
種子というのは、植物は一番食べられたくないものなので、昆虫などに食べられないように毒素を含んでいます。

さらに、食事療法を実行する際に気を付けなければならないことや栄養管理、好転反応が出てきた際の対応が必要となりますので、レクチンフリ―食事療法と体から毒素を排出させるデトックスのセラピー専門治癒院である当院にご相談ください。

レクチンフリー食事療法の考え方は、体に炎症を起こさせない、毒素を取り入れないということです。
毒素の流入を防げは、自然治癒力で少しずつ毒素が体から排出されてきます。
更に、当院では、病気の原因である毒素をデトックスするためのセラピーを実施しております。
現在、デトックスを促進するイギリス式からだセラピーを無料ご提供中です。

とても優しいタッチの癒しのセラピーですので、是非ご体験してみてください。
あなたを病気から救い、命を救うセラピーがここにあります。