046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

関節痛、関節炎は薬なしで治る

何故関節痛、関節炎は起こるのか?
特に何もしていないのに、関節が痛くなり、日に日に痛みを増してゆく・・・
激しく運動したわけでもないのに、原因を考えても思いつかない。
歳のせいか・・・体にガタが来ているのか・・・それとも病気なのか・・・
原因不明の関節痛、関節炎を治す方法はないのでしょうか?

原因不明の関節痛、関節炎の原因は、ほぼ100%レクチンです。
レクチンとは、神経毒であるたんぱく質です。
レクチンが体内に入ると免疫細胞がレクチンを排除しようと攻撃します。
レクチン毒素の恐ろしいところは、レクチンは関節を形成する人間のたんぱく質に不気味なほど似ており、レクチンを攻撃していた免疫細胞が、自分の関節をレクチンと勘違いして攻撃してしまうのです。
つまり、関節痛、関節炎というのは、自分の免疫細胞が自分の関節を攻撃してしまうという、とっても悲しい勘違いによっておきます。
まさにこれを狙ってレクチンは体内に侵入するのです。

なぜこんな凶悪な毒素が体内に侵入してしまうのでしょう?
ウィルス感染だったら、知らないうちに感染してしまうのでアンラッキーというか自分のせいではないかもしれないですが、レクチンはあなたが好んで食べている食べ物のの中に含まれています。
つまり、食べ物さえ気を付ければ関節痛、関節炎は治るのです。
レクチンフリー食事療法をスタートさせれば、3か月ほどで痛みが薄らいでいきます。

なぜかというと、体内の細胞は3か月くらい経つと入れ替わってきます。
レクチンがはりついていた細胞も入れ替わってくるので、3か月くらいから症状が緩和されていくのです。
関節痛、関節炎で薬を飲む必要なんてありません。
それに、鎮痛剤や免疫細胞の働きを弱める薬などは、とても体に悪いので、服用せずに越したことはありません。

当院は、薬いらずで病気を治すレクチンフリー食事療法と毒素をデトックスするためのセラピー専門の治癒院です。
当院の「からだセラピー」は、細胞の働きを活性化させ、デトックスを促進するためのセラピーですが、優しいタッチでとても心地よく受けていただけます。体がリラックスしてリフレッシュを感じられるセラピーです。
関節痛、関節炎、自己免疫疾患で苦しんでいられる方は、当院にご相談ください。
薬なしで関節痛、関節炎が治ります。