046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

間違ったダイエット

ダイエットに関心のある人、ダイエットを実際にやっている人は本当に多いですね。
でも、ほとんどの人はダイエットの仕方が間違っています。

一番つらくなくて、効果があるダイエット法は、レクチンフリー食事療法です。

そもそも何で、肥満になっているのでしょう?
どんなダイエット法を試していますか?

食事の量に気を付けてる・・・
ローカロリーフードを食べてるし、糖質もカットしている・・・
砂糖の少ないダイエットコークなどの人工甘味料入りの飲み物を飲んでいる・・・

全部間違いです。
なんで太っているかわからないのに、やみくもにダイエットしても無駄です。
太っている原因を特定しない限り、どんなダイエットをしても、身体に悪いだけです。


肥満の原因は、身体の炎症にあります。

他の身体の重要な器官は胴体にありますが、特に腸は、外敵が体内に入らないようにする戦場ですので、脂肪がつきやすい場所です。
内臓脂肪というのは、大切な内臓が炎症を起こしているので、その炎症と白血球が戦うために内臓の周りに脂肪がついているのです。
ですから、炎症の原因であるものを取り除けば、何もせずとも脂肪が減り、痩せていきます。

身体の中が炎症を起こすと、免疫細胞である白血球が出動し炎症を鎮めるために、敵と戦います。
腹が減っては戦が出来ぬとばかり、免疫細胞も戦いには燃料が必要なんです。
戦いのために燃料を蓄える必要があるので、炎症を起こしている場所や近くに身体は脂肪を貯めようとします。
脂肪がたくさんついている場所の近くは炎症を起こしている場所だと思ってください。

その炎症の原因は何か?
炎症の原因はレクチンです。
レクチンの害悪については、色々ブログに書いていますので、ご参考になさってください。
レクチンがたくさん含まれる食品は、豆、穀物の外皮、カゼインA1含有乳製品、薬品などです。

レクチンフリー食事療法をすると、ものすごい勢いで痩せていきます。
しかも体中の炎症が収まるので、どんどん健康になっていきます。
身体の炎症や余分な脂肪が急激にとれていくので、身体の変化に戸惑う人もいます。

一番良いことは、食事を我慢しなくていい事とリバウンドしないことです。
私は、軽く20キロ近く痩せました。
以前は75㎏くらいありましたが、今は55㎏位です。
あまりにも痩せすぎてしまうので、最近は痩せすぎないよう食べるようにしてるくらいです。

一番つらくなくて、健康にもなるダイエットはレクチンフリー食事療法です。
何より、我慢しなくていいし、つらくないのが誰でも続けられる理由です。

しかし、食品の選び方、食事の用意や気をつけなくてはいけない注意点がありますので、レクチンフリーの専門家の当院にご相談ください。
あなたを、健康でスリムなボディーにする自信があります。