046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

賢い子供は食事から

うちの子は、落ち着きがなくて、集中できなくて・・・
すぐ疲れたって言って、めんどくさいが口癖・・・
すぐに切れて、ギャーギャー怒り出すことがある・・・

今の子供は、親の代から体の不調を受け継いで、生まれながらにして体に不調を抱えて生まれてくるケースがあるので、落ち着きがなくて、すぐに疲れやすい子供が多いですね。
子どもは、本来、疲れたとか、しんどいとか、めんどくさい、とか言わないものです。
生命力にあふれていて、生き生きと輝いているものです。

どうして、現代の子どもは、そうやって体調不調や発達障害のような子供が多いのでしょうか?
それは、明らかに食べ物のせいです。
現代の西洋式の食事は、子供をより疲れやすく、体調不良に、切れやすく、落ち着きのない子にしてしまいます。
だから、子供が病弱とか、集中力がないとか、切れやすいというのは、こども自身のせいではないのです。
ぜんそく、アトピー、副鼻腔炎などの持病を持っているこどもも多いですが、それも食べ物のせいです。

まず子供の食事からは、パン牛乳を抜きましょう。
一番からだに悪いのがパンと牛乳です。
シリアル類も食べさせないのが賢明です。
それらは、レクチン毒素という毒素の含有がとても多いからです。

私が子供の頃、毎日給食にでたパンと牛乳のせいで、私はボロボロの体になってしまったと思っています。
今は、パンも牛乳も食べないし、レクチンフリー食事療法をしているので、メチャメチャ健康ですが、これが若い時だったら、自分のなりたいものに何でもなれたのに・・・おばさんじゃねーと苦笑いの毎日です。

もし、自分のこどもを賢くて健康でとっても魅力的なお子さんに育てたいのなら、当院にご相談ください。
本当に、食事療法一つでとっても素敵なお子さんを育てることができますよ。

疲れているお母さんのために、現在、癒しのイギリス式セラピーを無料体験実施中です。
わが家族のために一生懸命生きているお母様方、ひと時の憩いのリラクゼーションの時間を味わってください。
体調の不調を抱えているお子様にものセラピーを受けていただくことができますが、まずお母様から試してみてください。

お待ちしてます!