046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

認知症は治る(認知症、発達障害の治癒)

認知症になることは、本人もつらいでしょうが、周りも本当に心配になりますよね。
もし、自分が認知症になってしまったら、どうしよう・・・

自分は気付かずに周りに迷惑をかけて、子どもに負担を強いることになって・・・
そんな恐怖心を抱えながら老後の心配をしている人も多いかもしれません。

実際に、自分が現在、認知症になっている。
または、認知症の家族の世話をしなければいけない。

そういう人にとっては、本当に深刻な問題だと思います。

私も、発達障害の息子の世話や面倒を毎日しなくてはいけないので、その大変さや苦労は理解できます。
食事療法を始めるまでは、私も毎日絶望的な気分になっていました。
レクチンフリー食事療法を実践している今は、本当に日々症状が良くなっています。
完治する日も遠くないと希望が持てる毎日です。

さて、脳の病気というのは、脳に毒素が蓄積され溜まっていることによって発病します。
脳に毒が溜まるって!?
ちょっとびっくりするかもしれませんが、脳には毒がたくさん溜まります。
えーっ、私の頭には、毒なんか溜まってないよ!といくら思っても、もうすでにたくさん溜まっているんです。

私自身も、レクチンフリー食事療法を始めるまでは、脳にたんまり毒が溜まっているとは思っていませんでした。
しかし、頭が働ないことが多く、物忘れもあり、また夜もぐっすり眠れず、一度夜中にトイレに起きると眠れなくなることがしょっちゅうでした。
だから、脳に毒が溜まっていることには何となくは気づいていました。
もし、きれいで正常な脳だったら、こんな不具合は起きるはずはないと思っていたからです。

レクチンフリー食事療法を始めてから、今まで浅かった眠りがすごく深くなりました。
眠りが浅く、日中も頭がスッキリせず、絶えず続く疲労感と眠気の辛い状態から一変、何時間寝ても、まだ眠いという状態がしばらく続きました。
そのあと頭に大きなおできが頭皮に1回できました。
これは、脳からでた悪い毒素がおできとなって排出されたものです。

その後、息子の脳の治療の為に、クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)を私が勉強し、施術を始めました。
さて、このクラニオセイクラルセラピーですが、脳にものすごい刺激が入ります。
とっても優しくソフトなタッチで、そんな風に思えないのですが、脳が活性化されるのです。
私がクラニオセイクラルセラピーを勉強をするうちに、自分がクラニオの先生に施術される度に、ものすごい量の毒素が脳からでてきました。
半年間位、ずーーーーっと毒が出続けたのです。
自分で、びっくり仰天本当に驚きました。
私は、頭の不調はあったものの、認知症や発達障害ではありませんが、こんなに毒が溜まっていたなんて、本当に心の底から驚きました。
脳に病気を抱えている人は、想像を絶するくらい毒が溜まっているのだろうとは容易に推測できました。
さて、このクラニオセイクラルセラピーの施術をして下さったのが、吉田篤司先生です。
興味のある方は、吉田先生のホームページをご覧ください。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/

しかし、こんなに毒が出てくるのも、レクチンフリー食事療法をしていたからです。
脳は毒素を排出する準備ができていて、後は、ところてんみたいに押し出されるのを待っていたわけです。
食事療法をしていない人の脳は、毒が細胞にこびりついていますから、クラニオの施術でも毒素を簡単に排出させることは困難だと思います。
まるでビン底にこびりついた干からびたジャムを無理やりスプーンでこそげとる、みたいな悲惨な状態になります。

または、外科手術みたいにナイフで取り除くみたいなことになります。
脳から完全に毒素を取り除きたかったら、まず食事療法で毒素を出しやすい状態にしてからだと、クラニオセイクラルセラピーで排出させることが簡単にできるのです。
しかし、排出させるよりもまず先に、毒素が脳に入ることをストップさせることが先ですよね。

脳に溜まっている毒素というのは、レクチン毒素です。

日々の食事の中から、このレクチンは体内に入り、脳に到達します。
いくら毒素を取り除きたくても、まず毒素の流入を防がなくてはいけません。
食事療法を始め、毒素が流入してこないと身体が理解すると、今度は毒素を排出させようとしはじめます。
これが自然治癒力によるデトックスです。

認知症や発達障害を根本的に治したいのなら、レクチンフリー食事療法を始めてください。
脳の病気ですから、心配だと思いますが、当治癒院で、安心していただきながら、治癒いたします。
薬をのんだり、頭を直接触ったりすることはありません。

あたま&からだ治癒院 Jasmine のホームページをご覧ください。