046-207-8304

【営業時間】 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリーで病気は治る

認知症にならないために

認知症になりたくないというのは、誰しも思う事ですが、どうしたら認知症にならないで済むのでしょうか?
答えは、簡単です。
脳をきれいな状態に保てばいいのです。
脳をきれいな状態に保つというのは、脳に毒素を溜め込まないということです。
認知症の原因は、分かっていないと思われていますが、そんなことはないのです。
認知症をはじめ脳の病気の原因は、脳に蓄積された毒素です。

認知症の原因は、アミロイドβという毒性の強いたんぱく質により脳細胞が傷つけられ、脳が委縮してしまうなどの症状が現れることです。
この毒性の強いアミロイドβという物質ですが、レクチン毒素が形を変えてできた物です。
レクチンというのは、食品や薬剤に含まれる毒素ですが、腸から体内に入り、脳へと到達します。
腸から脳までは距離が遠いと思われるかもしれませんが、腸と脳は直結していて、腸から入った毒素が直接脳に入ります。
ですから、認知症の予防は簡単です。
レクチンフリーをすればよいだけなのです。
そして、レクチンフリーで認知症の進行も止めることができます。