046-207-8304

【営業時間】 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリーで病気は治る

虫歯にならないし、病気にもならない。

今日歯医者さんから絶賛されました。
歯のトラブルは嫌なので、定期クリーニングに行ったのです。
レクチンフリーライフを送る私の歯は果たしてどうなのか?

歯医者のコメント:
とてもよく磨けています(笑顔)
歯茎が健康で、引き締まっていますね。
歯茎が腫れて炎症を起こすと、膨れて上がってくるのですが、きゅっと引き締まってます。
後藤さんのブラッシングの技術はとても良いです。
合格です!!!

私の実態
歯磨きは普通にしかしてなくて(朝晩のみ)最近はちょっと手抜きになりがちなので、もっとしっかり磨かなくちゃ!と思ってた。
歯磨き粉の使用は最小限にしようと思っているので、夜はちょっとだけ歯磨き粉つけてるけど、完全薬剤フリーのハーブの歯磨き粉に変えようと思ってるんだけど。
食後に、砂糖入りのチョコレート食べてるから(本当はNG)、虫歯にならないかと気になってました。

そんな訳で、歯医者に絶賛されて帰宅したのですが、完全レクチンフリ―をしていたら、虫歯になるはずないのでそこまでは心配してなかったのですが、砂糖含有のチョコレート食べてたので、まあ虫歯の予防というか、そんなつもりで行ったのです。
歯磨きをそんなにしっかりしてないので、自分的にはちょっとダメじゃない?と思っていたので、まさかここまで絶賛されるとは!

レクチンは病気の原因なので、レクチンフリーで癌をはじめ免疫疾患、脳疾患、難病、様々な病気が治りますが、レクチンフリーライフをしていて感じることは、身体は全てつながっていて、一つ一つの部分部分に分かれているわけではないということなのです。
私は、もちろん完全病気フリーでとても健康ですが、肌はつるつるフワフワです。
51歳ですが、毎日すっぴんで、化粧水などの基礎化粧品と呼ばれるものも一切使っていません。
肌は表面に表れているところなのでよく見えますが、肌がつるつるフワフワということは、体中の全ての細胞が生き生きと活性化して張りを保っているということです。
肌も歯茎も細胞もすべて健康ということです。

逆に言えば、歯茎が健康でなければ、体の細胞も健康でないという事です。
歯周病が様々な病気の原因と言われますが、歯周病になっているということは、体中の細胞がただれて不健康になっているということです。

レクチンフリ―の威力には、実行している私自身が本当に驚くことの連続です。
虫歯や病気で苦しむなんて無駄です。