046-207-8304

【営業時間】 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリーで病気は治る

自分と向き合っていますか?【レクチンフリー食事療法】

いつも真面目に病気のことばかり書いているのですが、今日はスピリッチュアルなブログを書くぞーイエーイ!
スピリッチュアルなことなんていつも考えていないので、果たしてスピリッチュアルなブログになるのか?
でも、精神と体は表裏いったいなのですから、毎日からだのことを考えていれば、スピリッチュアルな内容も書けるはず!?

自分と向き合っていますか?
現実を受け入れて人生を歩んでいますか?
本当の自分とは、何でしょう?
自分の真実とはなんでしょう?

レクチンフリーをして気づいたことは、レクチン毒素によって私は今まで、毒素の意志によって、毒素の洗脳を受けて、毒素的な考えをしていたという事なんです。
だから今までのレクチン毒素が詰まった私は、本当の真実の私ではなく、レクチンという悪魔にのっとられた、エクソシストみたいな状態になっていた私なのでした。

この人頭おかしい?と思わないでください。

例えば、認知症になった人がいるとします。
その人は、認知症になる前は、とても思いやりがあって、誠実で、本当に素晴らしい人だったとします。
しかし、認知症になって、怒りっぽくなり、人のことをののしるようになったり、訳のわからない暴言を吐くようになったりしたとします。
どちらが、本当の真実の姿なのでしょう?

レクチン毒素が脳に溜まると、脳がレクチン毒素にのっとられるので、悪魔に脳がのっとられたような状態になります。
レクチン毒素の恐ろしいところなのですが、人間を破壊し、死に向かわせるようにさせているわけです。
人間をやっつけるためには、脳を攻撃したら早い訳ですね。
ですから、切れやすい人、怒りっぽい人、攻撃的な人、犯罪者などは、レクチン毒素に脳をのっとられている人です。
レクチンだけではなくて、ドラッグや麻薬なんかでも脳がおかしくなりますので、そういう影響かもしれません。
レクチンは、脳に入るとアヘンや麻薬と同じような働きをするので、脳が汚染されてしまうのです。

みなさん、毎日アヘンや麻薬のような成分を、健康的な食べ物だと信じ込んで食べているのですよ!

本当の自分に、真実の自分に出会いたければ、脳から毒素を追い出して、まっさらな状態の脳にならなければいけないのです。
脳だけではありません。体からもすべて毒素を追い出して、まっさらな無垢な状態にしなければ、真の自分には出会うことができないのです。

ちょっとスピリッチュアルになってきましたかねえ~。
でも、結局レクチンフリー食事療法をお試しくだい!という結論になってしまうのですが、本当の自分に出会いたければ、真実の自分の姿に、自分の性格や自分の意志に出会いたければ、まっさらな無垢な状態に心と体を戻したければ、レクチンフリー食事療法を実行してください。
一生本当の自分と出会わずに人生を終わらせるのか、真実の自分と向き合って人生を歩んでいくのかは、あなたの選択次第です。
当院は、脳疾患、様々な病気が治るレクチンフリー食事療法と癒しのイギリス式からだセラピー専門院です。
レクチンフリー食事療法と、当院独自のセラピーの効果を知っていただきたく、初回相談とからだセラピーの体験は無料でご提供しています。
2021年12月までの限定ですので、この機会をご利用ください。