046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

究極の健康オタク

究極の健康オタク
私は、究極の健康オタクです(^^♪
健康になるためだったら、どんなことでもします!
でも、今やっていることはレクチンフリー食事療法とYOGAを少しと趣味のバレエです。
バレエは、レクチンフリー食事療法で、ものすごく筋肉が柔らかくしなやかに柔軟性が増したので、始めてみました。

いつもは病気の治癒方法や体のしくみについて書いていますが、今日は、ちょっとだけ私自身のことについて書きます。
若い頃から、虚弱体質、病気のオンパレード、ボロボロの体を引きずって生きていたので、健康には関心がありました。
でも、なぜそんなボロボロな身体になったのか、全然わからなかったし、心当たりもなかったのです。
体質?
スラっと姿勢が良くて、健康そうに運動している人を見るとすごく羨ましくて仕方がなかったです。
私ときたら、ずんぐりむっくりで、幼いころから運動は大の苦手で、第一身体が重くて引きずるようにしか歩けなかったし、運動なんて論外でした。
なんで、こんな大変な身体に生まれてしまったかなーなんて考えてました。

しかし、幸運にも均整の先生の力を借りて妊娠したのです。
子供が欲しかったので、とっても嬉しかったですが、だがしかし・・・妊娠中のことはあまりにも悲惨すぎて書く気にもなりません。
子供をおなかに宿したまま、手術するってどんな気持ちがわかりますか?
さて、恐らく昔だったら、確実にその時点で私も子供も死んでいたでしょう。
しかし、何とか命をつなぎ留めました。
それでも子どもを授かった喜びもつかの間、子供が発達障害とわかりました。
負の連鎖とはこのことですね。
現代の子供は、親からの体調の不調を引き継いでいる子供が多いので、アレルギーやアトピー、発達障害、虚弱体質、肥満など負の連鎖を引き継いでいる子どもがとても多いです。
そして、子供の発達障害と自分の体調を治すために私の究極の健康オタク人生が始まりました。
そして、究極的にたどり着いたのがレクチンフリー食事療法です。
すべての原因はレクチン毒素だったのです。

私のように究極の健康オタクになる必要もないと思いますが、健康に楽しい人生を送りたいのなら、重篤な病気を治したいなら、早死にしたくないのなら、レクチンフリー食事療法が最も効果的です。

当院はレクチンフリー食事療法専門の治癒院です。
お気軽にご相談ください。
病気の治癒法については、他のブログに書いてありますので、ご参考なさってください。