046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

生理痛をなくす方法

生理は女子の永遠の悩みです。
生理の不快さは、出血することよりも、それに伴う、腹部や頭部の痛み、吐き気、イライラ、不安、うつ症状の方が辛いですね。
生理になっても、痛くもなく、体調も良く、気分も爽快だったら、生理もそんなに嫌なものではないはずです。

生理痛や生理に伴う体調不良、精神不安の原因は何でしょう?
それは、レクチン毒素群です。
骨盤の骨を腸骨と言いますが、腸骨内にある子宮などの臓器は腸の近くにあるので、腸から入った毒素が影響を受けやすい場所でもあります。
そしてレクチンは生物を殺すことが目的ですら、生殖器などの重要な器官を狙って攻撃をしかけてくるのです。
子宮や卵巣の病気は100%レクチン毒素が原因です。

生理で苦しんでいる人は、レクチン不耐の体質の人です。
レクチン毒素群が、子宮や卵巣の中に堆積して様々な病気を引き起こします。
生理の度に、レクチン毒素を排出しようとして、子宮は激しく収縮します。
レクチン毒素は子宮や卵巣にこびりついて、臓器をダメにしようとします。
この悪循環の繰り返しで、生理痛や生理に伴う体調不良、そして子宮や卵巣の病気は起こります。
子宮や卵巣の病気になったら、レクチンフリー食事療法と当院のレクチン毒素をデトックスするセラピーによって、治すことができます。
堆積したレクチン毒素群が子宮や卵巣から排出されてしまえば、生理痛やそれに伴う不快な症状はおさまります。
腹部と脳はつながっているので、生理にともなう精神的な不安やイライラやうつもなおります。

生理痛や生理に伴う体調不良、子宮卵巣の病気は、不妊にもつながります。
不妊症もレクチンフリー食事療法とデトックスのためのセラピーで治ります。
レクチン毒素群というのは、体の中にあってはいけないものなのです。

当院は、劇的に病気が治癒するレクチンフリー食事療法とレクチン毒素をデトックスし、症状緩和のための癒しのイギリス式からだセラピーの専門院です。
皆様にレクチンフリー食事療法の効果を知っていただきたく、初回相談無料実施中です。