046-207-8304

【営業時間】 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリーで病気は治る

本当の自分に出会うために、レクチンフリー

本当の自分とはなんでしょう?
今の自分は偽りの自分ですか?

本当の自分に出会いたいと思った時に、その根底にあるのは、今の自分は本当の自分ではないという意識です。
偽りの自分が偽りの生活を送っている・・・と感じてします。
自分はこんな人間ではないはずなのに、今の自分から抜け出すことができない・・・
そんな風に感じてしまう・・・

もしそう感じていたら、実際にあなたは本当のあなたではないのです。
実は、あなたは他の物質にのっとられているからです。
オカルト映画のように他の誰かにのっとられているのです。
だから、お祓いをしましょう!・・・というのは間違っています。

あなたが自分が本当の自分でないと感じていたら、それはあなたの体が本来のあなたではないからです。
またオカルトチックになってきましたが・・・
そうではなくて、本来体の中にあるべきものではない物質が体に蓄積されているからです。

病気の時のあなたは本当のあなたですか?
からだがしんどくて他人に八つ当たりをしたら、それは本当のあなたですか?
ウィルスによってうわごとを言っていたら、それは本当のあなたではないですよね。
ウィルスによって体が乗っ取られているからです。
お酒で酔っ払っている時は、本当のあなたでしょうか?
お酒の作用で、いつもとは違う自分になっています。
私の知っている方でお酒を飲むと、人格が変わってしまう人がいましたが、その方はお酒のせいで、意地悪なひどい性格になってしまうのです。
酔っ払っている時としらふの時と、どっちが本当の自分でしょう?
そういう風に、本当の自分とはなんぞや?と考えていくと哲学的?科学的?な問題になると思いますが、一番健康で、本来体内にあるべきではないものが存在しない状態というのが、本来のあなたです。

さて、本来体内にあるべきではない物質が、一般的な食生活をしている人の体には大量に溜まっています。
それが、レクチンと呼ばれる毒素です。
レクチン毒素の概念はまだほとんど知られていないので、分からない方が多いかもしれませんが、レクチンとはからだの炎症、病気の原因です。
このレクチン毒素がからだに溜まっているせいで、今の自分は本当の自分ではないと感じてしまうのです。
本当の自分は、健康で、軽やかに、幸せを感じながら生きていたいのに、重苦しく、何かに我慢しながら、不健康で、しんどい人生を送っていたとしたら、それは本来のあなたではありません。

本当の自分と出会いたければ、本来体内に存在してはいけない、レクチン毒素を排出することが大切です。
体だけでなく、脳もスッキリ、素晴らしい思考と感覚に包まれることができるでしょう。

劇的に病気が治癒する「レクチンフリー食事療法」と、体内からレクチン毒素を排出するための「レクチンフリーからだセラピー」の専門院「あたま&からだ治癒院 Jasmine」