046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

強くなりたいアスリートはレクチンフリー食事療法を

オリンピックでのアスリートの活躍をTVで観戦していましたが、オリンピック選手というのは、究極の肉体の持ち主ですね。
今ではドーピングなども厳しく禁止されていますから、本当に素晴らしい運動神経と肉体をもった選手がトップアスリートになれるのでしょう。
レクチンフリー食事療法は、元々病気の患者さんのための食事療法ですが、考え方としては、食生活や薬剤の使用によって体に溜まった毒素を排出し、人間のもつ素晴らしい健康な肉体と精神を取り戻すということですから、病気でない人がレクチンフリー食事療法をすれば、とてつもなく健康で素晴らしい肉体になるということです。

もし、自分の体が自分の思うように動かないと思ったら、それはレクチン毒素によって機能が阻害されているからです。
現在の肉体は、本来肉体のもつポテンシャルを毒素によって発揮できていません。
炎症を起こす体に溜まった毒素がなくなれば、肉体の最大限のポテンシャルを引き出せるとるという事なのです。
レクチン毒素を体から追い出せば、現在のパフォーマンスよりも一回りも二回りも素晴らしいパフォーマンスを行うことができます。

スポーツ選手は、時に体に負担をかけるような無理な訓練をします。
そして、怪我をする選手がたくさんいらっしゃいます。
けれども、レクチンフリー食事療法のさらに素晴らしい点は、元々の人間の備えている体の機能を最大限に高めるので、怪我をしにくい丈夫な身体を作れるということです。
からだの組織自体がとても柔らかく柔軟になるので、柔軟性はもちろん、細胞自体が元気に活性化するので、怪我をしにくい体になり、怪我をしてもすぐ治るようになります。
テニスのジョコビッチ選手がグルテンフリーをして世界一になった話は有名ですが、レクチンフリー食事療法ではさらに体が健康になりますので、とても健康で強く素晴らしい肉体を持つことができます。
レクチン毒素が体から排出されると、体がとても軽くなるので、疲れ知らずにもなります。

深刻な病気の人でも健康になるレクチンフリー食事療法ですが、病気でない人がレクチンフリーをおこなえば、マーベルヒーローのような信じられない強靭な肉体を持つことができるということです。

私のことで恐縮ですが、昔は病気のデパートだった私が、今ではすっかり健康体になり、趣味でやっているバレエやヨガの練習をしていると、50歳過ぎてもどんどん体が柔軟になりパフォーマンスが上がっていくので、レクチンフリーの威力を改めて認識させられます。
普通50歳過ぎたら、腰が曲がり姿勢が悪くなって、更年期に苦しむ年齢ですが、更年期は全くないし、どんどん体が柔軟に背筋がピーンと姿勢がよりよくなっていくので、自分で驚いてしまいます。
夜はぐっすり眠れるし、疲れ知らずで、人生で一番健康なのが今ですね。

是が非でもトップアスリートになりたい、強くなりたいアスリートの方は、当院にご相談ください。
パフォーマンスを格段に上げる食事療法とセラピーがここにあります。

当院は、劇的に病気が治癒するレクチンフリー食事療法とレクチン毒素をデトックスし、症状緩和のための癒しのイギリス式からだセラピーの専門院です。
2021年12月まで限定無料で、皆様にレクチンフリー食事療法の効果を知っていただきたく、初回相談と病気の症状を緩和する癒しのイギリス式からだセラピー無料実施中です。
この機会をご利用ください。