046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

尿漏れ・頻尿を治す

ドラックストアに行くと、尿漏れ用のパッドなどがたくさん売られているので、それだけ多くの人が尿漏れのためにパッドを必要としているのでしょう。

歳をとるとトイレが近くなる。
尿意が頻繁に来る。
でも、トイレにいって、おしっこをしようと思っても、そんなに溜まっているわけではなくてちょっとしか出ない・・・
そして、くしゃみをすると尿漏れを起こす。
ひどい場合は、ちょっと歩いただけでも尿漏れしてしまうなんて方もいるかもしれません。
尿漏れなんて、みっともないし、どんどんひどくなっていく一方。
尿漏れを治す方法はないのか?

尿漏れを治すために、体操や薬などもありますが、それらは、決定的に尿漏れや頻尿を治すものではありません。
尿漏れの原因を根本的に治療している訳ではないからです。
尿漏れ・頻尿は、レクチンフリー食事療法と当院のセラピーで改善します。

頻尿の症状は、身体に毒素がいっぱい溜まっていて、毒素を排出しようと膀胱に集まってきた毒(タンパク質の塊)を一生懸命排出しようと頑張っている場合です。
でも、あまりにも毒素の量が多すぎて、尿管に毒(たんぱく質の塊)が詰まってしまっています。
なんとか毒を出そうとして頑張る→尿意が来る→でも、尿管に詰まってしまって排出できない→だけど頑張って出そうとする→でも、やっぱり毒の量が多すぎるのと膀胱や尿管に詰まってしまっていて排出できない・・・・この悪循環の繰り返しです。
ヘドロをかきだそうとするんだけど、あまりにも量が多すぎて、余計細い配管に詰まった!そんな感じです。

そしてとうとう、膀胱に大量の毒素が溜まり、疲労困憊の膀胱は適切に働かなくなり、尿漏れを引き起こします。
膀胱の筋肉は固くなり働かなくなってしまい、制御できずに尿漏れを起こすのです。
足のマッサージや、膀胱のマッサージ、漢方薬などで多少改善するとは思いますが、溜まった毒素を無くさない限りは症状は悪化の一途をたどります。

そんな可哀そうな膀胱を救う根本的な解決方法は、膀胱に溜まった毒素を減らし、膀胱の負担を軽減し、膀胱の筋肉の活動を正常に戻すことです。
膀胱に溜まった毒素を減らすためには、まず毒素の原因になる原因物質の体内への流入を防ぎ、さらにすでに体に溜まった毒素を排出する必要があります。

尿や膀胱のトラブルはレクチンフリー食事療法とデトックスのための当院のからだセラピーで完治します。
本気で尿漏れ、頻尿、深刻な病気を治したい方は当院にご相談ください。

当院は、劇的に病気が治癒するレクチンフリー食事療法とレクチン毒素をデトックスし、症状緩和のための癒しのイギリス式からだセラピーの専門院です。
2021年12月まで限定無料で、皆様にレクチンフリー食事療法の効果を知っていただきたく、初回相談と病気の症状を緩和する癒しのイギリス式からだセラピー無料実施中です。
この機会をご利用ください。