046-207-8304

【営業時間】 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリーで病気は治る

夏バテと慢性疲労

暑くて、夏バテする・・・
慢性疲労と夏の暑さは体にこたえる・・・
慢性疲労に夏の暑さが加わると夏バテになります。
ネガティブな要因が重なると、からだがしんどくなって当たり前です。
そして、慢性疲労や夏バテを起こす人は、栄養が体に行き渡っていないので、力や生気がなくなります。

慢性疲労というのは、一度なってしまうと、ほぼ治りません。
何故なら、疲労の原因が、体に溜まった毒素にあるからです。
疲労感を抱えて、体が重くつらいのは、なんとなく起きている訳ではなく、原因があるのです。

体にたくさんの毒素を抱えていて、その毒素と戦うために体が戦闘態勢に入っているので、実際に体が疲労、疲弊しているのです。
理由がないのに疲れているわけではなく、疲労感には理由があるのです。
自分の体内の免疫細胞が、体内に存在する異物やウィルスと戦っていて、ものすごいエネルギーが使われているのです。
体中が炎症を起こしているので、その炎症を消し止めるために、免疫細胞がフル出動で消火にあたっていると考えてください。
それはそれは、エネルギーと労力がいる大変な作業です。
ですから、運動をして疲れているとか、仕事をして、勉強をして疲れているとかではなくて、何もしていないのに、疲労を感じてしまう原因は体内の炎症にあります。
実際は何もしていないわけではなく、免疫細胞が臨戦態勢で、体内で激しく戦っているから疲れるのです。
慢性疲労の原因は、体内であちこちに起こっている小さな炎症なのです。
特に深刻な病気があるわけでなくても、体に小さな炎症が起きている場合は、慢性疲労になります。

さて、免疫細胞がそんなに自分自身を酷使してまで、疲労するまで戦っている相手とは何でしょう?
ウィルスなどが原因の場合もありますが、ずっと疲労を抱えているという場合は、100%レクチン毒素が原因です。
レクチン毒素と戦うために体が臨戦態勢になっているのです。
ですから、体内にレクチン毒素がなければ、疲労感がなくなり、体が軽く、とっても楽になります。
レクチン毒素が体内からなくなれば、生きていくってこんなに楽なんだな~疲れないんだな~って思いますよ。

夏バテ、慢性疲労を抱えている方は、レクチン毒素が体内に蓄積されている上に、かつ栄養が体に行き渡ってません。
レクチン毒素の体内への流入を防ぎ、さらにレクチンをデトックス、栄養状態を改善すると見違えるよな軽い体になります。
体にエネルギーが満ちてきて、オリンピック選手のように活発に動き回りたくなりますよ。

当院はレクチンフリー食事療法と、体に蓄積された毒素をデトックスするための専門治癒院です。
疲労感、慢性疲労でお悩みの方は、ご相談下さい。
生まれ変わったような、軽やかな素敵な身体と人生を手に入れることができます。
一生、重いつらい体を引きずって生きますか?
それとも、体から炎症を起こす毒素をデトックスして、軽やかな人生を歩みますか?

当院は、病気が治癒するレクチンフリー食事療法とレクチン毒素をデトックスし、症状緩和のための癒しのイギリス式からだセラピーの専門院です。
2021年12月まで限定無料で、皆様にレクチンフリー食事療法の効果を知っていただきたく、初回相談とデトックスと病気の症状を緩和する癒しのイギリス式からだセラピー無料実施中です。
この機会をご利用ください。