046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

他人に病気は治せない「レクチンフリー」

病気になったら、どうしますか?
病気になったら病院に行って医者に治してもらいますか?
それは見当違いです。
病院や医者は病気を治しているわけではないのです。
病気を治している訳ではなくて、病気の症状が緩和するであろうと製薬会社に言われた薬を処方しているだけです。
手術して、とりあえず、病巣を切り取っているだけです。
別に治しているわけではないのです。
その時は、一時的に良くなっているように見えても、治ったわけではないのです。
ただ症状を一時的に緩和しているだけです。
病気の原因を特定し、病気そのものを取り除いているわけではないので、治している訳ではないのです。
製薬会社や医者が儲からないことは、いくら病気が治るとしても、病院ではしてくれません。

例えば風邪をひいたとして、薬も飲まずに安静にして治ったら、それは誰が風邪を治しているのですか?
風邪を治しているのは、あなた自身の免疫力です。
本当に病気を治せるのは、あなたの免疫力だけなのです。

あなたを病気にし、殺そうとする病原菌、ウィルス、毒素はたくさんあります。
しかし、人間はそんなやわな存在ではなく、精密機械ようにプログラミングされ、それらに対抗するすべを備えています。
その免疫力を最大限に生かすことが、病気を治す一番の近道です。
それは、風邪のような軽い症状から、癌や自己免疫疾患、臓器疾患、難病に至るまで同じなのです。

しかし、体に入ってくる病原菌、ウィルス、毒素が複数いっぺんに入ってきたら、本来の免疫力を発揮することはできません。
一対一なら勝てるものを、全方向から敵に包囲されたら、最高の装備を備えた免疫細胞も負けてしまいます。

人間の免疫細胞の最大の敵は、コロナウィルスではなく、レクチン毒素群です。
レクチン毒素群が体内に入っていなければ、免疫細胞は最大限の力を発揮して、ほとんどすべての病原菌やウィルスを自己免疫力だけで殺してしまいます。
免疫細胞を活発にするために、必要な栄養を採るだけで十分です。

レクチンフリー食事療法を提唱しているアメリカのドクターの素晴らしい点は、このドクターは元々心臓外科医でしたが、手術も薬もなしで、心臓病を治せるのではないかと考え始めたことです。
そして、それを実現させてしまいました。
心臓病だけではなくて、ほとんど全ての病気がレクチンフリー食事療法で治ることを実証したのです。
薬も手術も必要ないなんて、そんな儲からないことは、現代医療で到底受け入れられないと思いますが、それでもレクチンフリー食事療法で病気は治ります。

当院は、日本人の食生活習慣に合わせたレクチンフリー食事療法と、レクチン毒素群を排出するためのセラピー専門院です。
病気を治すのは、病気の患者様ご自身ですが、当院がそのガイド、アドバイス、デトックスのセラピーをいたします。
他人に病気が治せると思ったら大間違いです。
病気は自分自身にしか治せません。
そのことに気づいた人だけが、健康に幸せに長生きできるのです。

当院は、劇的に病気が治癒する「レクチンフリー食事療法」とレクチン毒素を排出するための「レクチンフリーからだセラピー」の専門院です。
皆様にレクチンフリー食事療法の効果を知っていただきたく、初回相談無料実施中です。