046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

今年こそ、脳を治す!

脳腫瘍、脳疾患、認知症、うつなど、脳の病気はレクチンフリー食事療法で回復します。

脳の病気の原因はレクチンです。
レクチンとは一体何か?

レクチンは、植物などに含まれる毒素ですが、捕食者を弱らせ、死に至らせるためにありとあらゆる悪さをします。
後天的な病気のほとんど全ては、このレクチンが原因で発症しますが、特に脳は動物にとって大切な器官であるので、レクチンは脳を狙って攻撃をしてきます。

脳というのは、頭蓋骨で守られています。
さらに、血液脳関門と呼ばれる関所のような場所で、悪いものが頭の中に侵入しないように守られているのです。
しかし、レクチンはそんな守られているはずの脳に易々とまるで、ねずみ小僧治郎吉のように(古い?)脳にスルスルと侵入します。

去年一年、私は脳からのデトックスに取り組みましたが、まあ、脳に溜まっている毒素の量にびっくり仰天しました。
こんなに脳に毒素が溜まってるなんて!!!インクレディブル!!!アンビリーバブル!!!
と、外人並みに叫びたくなるくらい大量の毒素が脳からでてきました。
こんなに毒溜まってたら、絶対、脳の不調や病気になるよなーと納得しました。

毒素を出したら、頭スッキリ、夜はあっという間に眠りにつき、朝までグッスリ、目覚めスッキリ、よく眠れますねー(^^♪
以前はよく、トイレに起きて、眠れなくなる、朝4時ころ起きて眠れなくなるなんてざらでしたが、夜お茶を飲みすぎてトイレに夜中起きたとしても、速攻眠れます。
以前は、「今、何してたところだったけ?」と何を目的にして行動していたか分からなくなる時が度々ありましたが、今は全然そんなことがなくなりました。頭脳明晰ですね。認知症とまでは行ってなかったですけれど、毒素が溜まっていたので、細胞間の連絡を滞らせていたのでしょう。

さらに、気持ちも軽やかになりました。ネガティブな思考や感情は吹き飛び、生きてて楽しいなー嬉しいなーって、気分爽快になります。

もし脳に病気や腫瘍、血栓があったら、それはレクチンのせいです。
認知症や精神障害、うつなどもレクチンが原因で発病します。

レクチンを身体から取り除けば、健康になりいいことだらけです。
病気に怯えながら生活することはなくなり、健康で一生過ごすことができます。
本気で、今年こそ脳の病気を治したい方は、レクチンフリー食事療法を始めてください。

あたま&からだ治癒院 Jasmine は、レクチンフリー食事療法専門の治癒院です。
ブログ、レシピなどものっていますので、当院のホームページをご参照ください。