046-207-8304

【営業時間】 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリーで病気は治る

今年こそ、肥満解消!

肥満は、本人のせいではありません。
食べても、太る人太らない人いますよね。
体質の違いですが、その体質というのは、レクチンを身体に溜め込むか、溜め込まないかの違いです。
もう一つの原因として、身体が炎症を起こしている人は、太りやすい体質の人です。
太っている場所は、レクチンをため込んでいる場所か、炎症を起こしている場所だと思ってください。

お腹周り、太ってますよね。
腸というのは、とても重要な器官です。
脳と直結していると言っても良い重要な器官です。
腸で人間は必要な栄養を取り込み、身体に入れてはいけない毒素をはねつけています。
とても複雑な作業です。
必要なものは取り入れて、毒素を入らないように防御する、本当に大変な作業です。
この大変な作業を腸は、日々こなしているわけですが、そんな大変な腸にあなたは気を使っていますか?

レクチンは植物などに含まれる毒素ですが、捕食者を弱らせ死に至らしめるように、体内に侵入し、身体の大切な器官へダメージを与えます。
毒素は腸から侵入しますが、この腸において毒素を入らないようにしようと守る兵隊と、侵入しようとする悪党との攻防が始まります。
結局毒素は体内に入ってしまうわけですが、腸において戦争するための燃料、つまり脂肪が蓄えられるのは必然です。
脂肪というのは、免疫細胞が戦うための燃料なんです。
だから、脂肪がついているところは、そこが戦場になっていると思ってください。
燃料をたっぷり蓄え戦っているのです。

体内に入ってしまった毒素は、重要な器官に入り込み散々悪さをして、様々な病気を発病する原因となるのですが、人の身体は本当に健気で、毒素を身体のあまり重要でない倉庫にせせっとため込んでいるのです。
足裏固くなってませんか? 
ふくらはぎはパンパンに張って、水が溜まってむくんでいませんか?
ふとももは太くなっていませんか?

私も、昔は足が太くてパンパンで水が溜まってむくんでいました。
身体の大切な器官にも勿論、レクチン毒素がたくさん溜まっていましたが、足にも大量に溜まっていました。
身体が重くて、しんどくて、身体が鉛で出来ているようで、生きてることが本当につらく大変でした。
今は、食事療法4年目ですが、本当に健康になりました。
あんなにボロボロだった身体が、羽の様に軽くなって、絶好調です。
こんなに体調がいいなんて、魔法のようです。

体重は15㎏くらい痩せました。
食事療法を始めて、痩せている間、辛いどころか、食べるのをしょっちゅう忘れてしまうので、夜遅くなって、「今日なんか食べた?何か食べなくちゃ!」みたいな感じでした。
レクチンフリー食事療法を始めると、自分の身体が自ら適正体重に戻ろうとするので、エレベーターにのっているように楽々痩せて、まったく我慢も必要ないし、リバウンドも起こりません。
もちろん、きつい運動やダイエットサプリなども一切不要です。
きついダイエットや、我慢しなければいけないダイエットは、身体の要求に逆らった間違ったダイエットです。
リバウンドはメチャクチャ身体に悪いので、リバウンドするくらいならダイエットしない方がましです。
レクチンフリー食事療法は、楽々ダイエットできる上に、身体から毒素が抜けていくので、デトックス効果もあり、どんどん健康になっていきます。

これを飲めば、痩せます!
そんな、都合のいいサプリメントや薬なんてありません。
確かに、整腸すれば、多少は効果があるかもしれませんが、もともと腸の調子が悪いのはレクチン毒素のせいなので、レクチン摂取しないことが一番効果があります。
レクチン毒素は病気の原因でもありますから、摂取してはいけないのです。

今年こそ、本気で肥満を解消したい方、レクチンフリー食事療法で、健康とスリムなボディーを両方を手に入れましょう。
肥満になっているということは、レクチン毒素が身体に溜まっていて、いずれ深刻な病気になります。
長生きしたいなら、肥満を解消しなくてはいけません。
あたま&からだ治癒院 Jasmine はレクチンフリー食事療法専門の治癒院です。
初回相談無料です。
遠方の方には、オンライン、電話相談も受けております。
お気軽にご相談ください。
当院のホームページ、ブログをご参照ください。