046-207-8304

【営業時間】 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリーで病気は治る

がんを除去する~レクチンフリー~

がん死亡者は、年間30万人です。
人生の最期、がんを患い死んでいく人がこれだけ多くいます。

がんにならないようにする方法はあるでしょうか?

健康な生活をおくる・・・

そんな曖昧なことしか大抵の人は思いつかないのではないでしょうか。

がんにならない方法があります。
レクチンフリーライフです。

がんの原因ってなんでしょうか?
・・・がん細胞ができるから・・・

じゃ、何故がん細胞ができるのでしょうか?
それは、がんができるのに充分な毒素が身体に蓄積されるからです。

遅延型アレルギーという言葉をご存知でしょうか。
食べたときには全く何の反応も起こらないのですが、後になって、徐々に身体に悪影響を及ぼす物質があります。
この遅延型アレルギーの代表が、レクチンです。

レクチンは本当に恐ろしいです。
レクチンとは、植物などに含まれる神経毒なようなものですが、人間の体調を悪くさせる、死亡させるために、ありとあらゆる手法で体調を悪化させます。
それらの毒素は、食べ物の中には、微量しか入っていないので、食べたときには全く何の影響もないように感じます。
しかし、それらの毒素の毎食毎日の蓄積で、身体がボロボロになり、ガンや病気になるのです。

ちりも積もれば山となる、ではなく、

レクチン蓄積で、死ぬ。ですね。

私が治癒院を開いたのは、お金儲けのためとか、自分が偉くなりたいとか、そんな理由ではありません。
自分がレクチンフリー食事療法を実践してみて、その効果に驚いたからです。
かつての自分が本当に病気で苦しんでいたので、病気で苦しんでいる人の役に立ちたいと思ったからです。
後天的な病気の原因がレクチンであると、確信をもったからです。

実際に、私の身体から、がんができそうな場所から、腸、咽頭、甲状腺、舌などからたくさんの毒素が排出されました。
膿のような目に見える物質となって、身体の外に排出されることもありました。
そして今は、かつて抱えていた、謂わば、がんの前兆のような違和感は全て消え去りました。

レクチンフリー食事療法を実践するのは、知識と根気がいるので、病院や整体などのように1回診てもらって、はい次!
みたいにはできないです。
日々患者様が、レクチンフリー食事療法を上手に実践できているか、好転反応が起きたときに対応できるか、など色々気をつかわなければいけないことがあるので、私一人で対応できる方には限りがあると思います。
それでも、一人でも多くの方のお役に立ちたいと治癒院を始めました。

~がんで死にたくない方に、がんから回復したい方のために~

がんの原因はレクチン及び内分泌かく乱物質です。
それらの毒素を生活から除去することにより、確実にがんを除去していくとができます。

私があなたに寄り添って、確実に病気を、がんを克服させます。
あたま&からだ治癒院のホームページをご覧ください。