046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

肉体に縛られない人生

スピリッチュアルなブログかと思いきや全然そうじゃないんです。
なんだー残念!という人もいるかもしれませんが、もしかしたら、ちょっと哲学的というかスピリッチュアルかな?

昔は、YOGAをやっているというと、ちょっとやばい人的な扱いでしたが、今では、アメリカやヨーロッパで大人気なこともあり、駅前に教室があるほど人気ですね。
私もレクチンフリー食事療法を始めてから、いくらでも身体が柔軟になるので、面白くなって、YOGAやってます。
YOGAの達人というのは、すごいですね。
ボリショイサーカスとかシルクドソレイユとかまあ、そんな感じですが、YOGAというのは、肉体の限界に左右されず、自由に生きていくという事だと思うのです。人間の肉体の自由を究極に突き詰めていくと、まあビックリ人間みたいに柔軟にしなやかになっていくということなのでしょう。
ですから、私は自分の体が粘土みたいに変化していくのが面白くてYOGAをやっているのですが、健康で、はつらつと人生を生きたいだけだったら、ビックリ人間を目指さなくてもいいかもしれません。
私は今は、とても健康で、自分のからだが柔軟になり、良い姿勢になり、体の変化について面白いことが多いので、レクチンフリー食事療法でどこまで柔軟になれるか人体実験的に行っていますが、何故って、50歳からYOGAを始めて、以前は普通のその辺にいる体の固いおばさんが、シルクドソレイユみたいになったら面白いですからね!
それはおいといて、YOGAというのは、病気などで大切な与えられた人生を台無しにしないように、病気と闘病だけの人生もそれはそれで意味があるかもしれないのですが、病気にならずに軽やかな身体で楽しく人生を楽しむためにすることだと思うのです。
ですが、昔はYOGAだけでも大丈夫だったかもしれないですが、現代においては、YOGAだけでは、健康なからだは手に入れるのは難しい場合があります。
なぜなら、健康を損なう食べ物がそこらじゅうに溢れているからです。
ですから、レクチンフリー食事療法とYOGAをやったら、もう完璧ですね。
一生健康で楽しく、有意義な人生を送ることができます。
究極の健康オタクの方は、是非レクチンフリー食事療法を試してみてください。
ただし、体に毒素が蓄積されている場合、好転反応が強くでてきますので、当院ではレクチンフリープログラムの導入の他に好転反応のケアと緩和を行っております。
現在、からだの不調や病気の症状が緩和する「癒しのイギリス式セラピー」無料体験実施中です。
イギリス発祥の「リフレクソロジー」と、若返り効果も抜群な「クラニオセイクラルセラピー」で、からだの細胞を活性化させ、体の中から不調を改善、身も心もリラックスしていただけます。

当院はまだ開院したばかりなので、多くの方に効果を実感していただきたいので、当院独自のセラピーを無料でご提供中です。
ホームページのお問い合わせよりお申込みください。