046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

発達障害の根本治療

発達障害は、改善治療は望めず、症状を抑えるしか方法がないと思ってはいませんか?
そんなことはないんです。
発達障害を根本的に治療することができます。

発達障害の原因は、脳内に蓄積した毒素が、脳細胞の連絡や正常な働きをさせないように阻止しているからです。
色々な体質の人がいて、アレルギー、ぜんそく、アトピーなどの人がいるのと同じように、脳内において、毒素の影響を受けやすい体質の人が発達障害になります。
脳内におけるアレルギーとでもいった方が良いかもしれません。

脳内から毒素を排出すれば、脳が正常に働くようになり、脳細胞同士の連絡もスムーズにとれるようになり、発達障害が治ってゆきます。

しかし、脳内から毒素を排出させるのは、そう簡単なことではありません。
体内からは比較的毒素を排出しやすいのですが、脳となると、排出が難しい場合があります。

しかし、頭蓋仙骨療法やリフレクソロジーなどで、脳内からの毒素を排出することは可能です。

さて、毒素とはどうして脳内に溜まっているのでしょう。
この毒素は食物の中に微妙に含まれるレクチンと呼ばれる物質に代表される毒素です。
ですから、まず体の中に入るこれらの毒素の流入を止めることが必要です。
毒素の流入を止めるだけでも、発達障害が改善されていく場合があります。

当院は、食品からこれらの毒素をできるだけ摂取しないようにするレクチンフリー食事療法専門の治癒院です。
発達障害や学習障害を患うお子さま、ご家族、ご本人の生活の悩みや相談も受け付けております。
本人も周囲も辛く、大変な思いをしなければいけない発達障害を少しでも改善し、完治をめざすお手伝いをさせていただきます。

無料相談、症状を緩和するイギリス式からだセラピーを無料実施中です。

当院のホームページのお問い合わせより、お申込みいただければ、ご対応いたします。