046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

太るのは何故?

私も体重が出産後75㎏くらいあったので、太っている人を見ると他人事とは思えません。
授乳中は夢の中に、脂ぎったベーコンチーズパンが出てきたほどです。
レクチンフリー食事療法をしている今は、痩せようとも思っていないのですが、50キロ台半ばだと思います。

道を歩いていると、どうしてそんなに太ってしまったのだろう・・・と思えるほど巨漢の人もいます。
本当に可哀そうだなと思います。
何故って、病的に太っている人の体というのは、ものすごい炎症が体内で起こっているからです。
レクチン毒素を倒そうと体中が、炎症で悲鳴を上げているのです。
レクチンフリー食事療法をすれば、そんな巨漢に苦しむこともないのに、体中が炎症を起こすこともないのにと思います。
太っているのは、決して本人の責任ではなく、食べ物のせいです。
食べ物の毒素により、満腹中枢が破壊され、中毒を起こし、太る食べ物をいくらでも食べられてしまうのです。

肥満でも、私は健康!という人もいるかもしれません。
しかし、それは命に係わる体の大切な臓器に毒素がいかないように、臓器以外のところに溜め込んでいるからです。
毒素を本当は排泄したいのですが、量が多すぎて出せないので、仕方なく倉庫に溜めておくようなものです。
だから、現在は健康でいられるだけです。
からだに溜まった毒素はいずれ死の原因となります。

健康診断に行くと、「痩せろ!ウエスト細くしろ!血圧下げろ!」などど罵倒されるがごとく言われますが、病院は結果ばかりに目をうばされ、その原因を全く見ていないのです。いくら細身でウエストがくびれていても、毒素が溜まっていたら何の意味もないのです。
逆に太れない人というのは、毒素の貯蔵システムが弱いので、病気になるとすぐ死んでしまいます。

レクチンフリー食事療法は、からだにとって毒素となる炎症を起こす食べ物のみ排除する食事療法ですので、食事の量を制限するものではありません。ですから、食べていいものはいくらでも食べていいのです。
飢餓感もなく、苦しくないのでリバウンドもしません。
好転反応については、ケアーが必要ですが、それだけです。
高価なスムージーを買わなくてはいけないわけでもなく、特別なサプリを飲まなくてはいけない訳ではありません。
痩せるだけでなく、どんどん健康になります。
一石二鳥です。

当院は、レクチンフリー食事療法とデトックスのための癒しのイギリス式からだセラピー専門の治癒院です。
肥満の方、体重を落としたい方にも対応しております。
現在、当院の癒しのイギリス式からだセラピーを無料ご提供中です。
心もからだも癒される優しいセラピーです。
食事の量を制限せずに痩せたい方、リバウンドしたくない方、健康になるために痩せたい方、当院にご相談ください。
健康とスリムなボディー両方手に入れることができます。