046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

ガンが消滅するレクチンフリー

コロナやインフルエンザの原因が、ウィルスであるように、ガンの原因はレクチンです。

レクチンと一口にいっても、色々な種類のレクチンがあるので、その人の体質によって、レクチンの種類によって影響の出方、病気のなり方は異なります。
しかし、ガンの原因はレクチンと、N-グリコルノイラミン酸が関わっています。

病気には必ず原因があります。
物事には、必ず原因と結果があるのです。
何となく、ガンになったり、病気になったりはしないのです。
では、ガンの原因とは何か?

ガンになった理由を、原因を説明してくれた医者はいましたか?
恐らくいないと思います。
お医者さんは、ガンや病気の原因が何か分からずに、根本治癒はせずに対症療法で、これが効くんじゃないか?というような程度の認識で治療しているのです。
私も若い頃はお医者さんのことを信じ切っていまいしたが、今となっては、医者は、まあこんな感じかなーくらいの適当さで治療をしていることを認識したので、病院にはずっといっていないですけれど、たとえインフルエンザにかかっても(かからないですが)絶対に病院で処方された薬などは毒でしかないので飲みません。

毎日1000人近くの人がガンで亡くなるのに、医学がガンを治せると言えるのでしょうか。
とりあえず疑問を投げかけておきましょう。

ガンでは、外科手術は有効だと思いますが、それは、手術して病巣をとってしまうというのは、そのものを根本除去すること、悪いものを切り取ってしまうということなので、効果はそれなりに期待できると思います。

しかし、初めの話に立ち返ると、そもそもがんの原因はなんですか?という話になるわけです。
原因は必ずあるはずなので、それを探してみましょうということなのです。
そんなに数多くの人が、がんになるということは、身近なところに原因があるはずです。
身近なところってなんですか?

それは、日々の食べ物からです。
レクチン含有の食べ物が、ガンの原因となっています。

レクチンとは、植物の種子などに含まれる化合物ですが、植物は子孫を残すために自分の赤ちゃんである種子は食べられたくないのです。
自分の赤ちゃんを食べる捕食者は死んでほしい、病気になって弱ってほしいと願っています。
そんな、馬鹿な・・・・と思うのはご自由ですが、レクチン含有食物を除去したレクチンフリー食事療法をすると分かります。
ガンが消滅したり、病気がどんどん回復していくので、日々の食べ物の中に病気の原因があったのだとはっきり認識できます。

私は、食事療法を4年間実行し、レクチンフリーのその驚異的な効果に日々驚くばかりです。
初めは、どんな変化が起こるかな?程度で始めましたが、みるみる病気が治り、健康になっていくので、どこまで健康になるのかやってみようと今は興味深々です。
昔は、むくんで体中うっ血して、ガチガチで、身体のあちこちに違和感がありました。
がんの前兆のようなしこりや、固まりが至る所に感じられました。
そう長くは生きられないだろうと、諦めていました。

今は、あまりに健康で、身体の関節や筋肉やありとあらゆるところが柔軟で、51歳でクラシックバレエのレッスンをはじめました。
それほど、身体が羽のように軽くメチャメチャ健康なのです。
病気とは全く縁遠い生活です。

勿論、すごく効果があるので、食事療法を始めてすぐは、好転反応などのデトックス効果に驚くこともありました。

レクチンフリー食事療法は、アメリカのスーパードクターが提唱している療法ですが、アメリカではガンを始め、様々な病気がレクチンフリー食事療法で完治しています。

ガンに苦しみ、ガンに怯え、ガンに振り回される人生が嫌なら、騙されたと思って(決して騙してはいませんが)レクチンフリー食事療法を始めてみてください。
私が責任をもって、病気と向き合い、必ず回復させます。
あたま&からだ治癒院 Jasmineのホームページ、ブログをご参考になさって下さい。