046-207-8304

【営業時間】 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリーで病気は治る

恐ろしい遅延型アレルギー

即時型アレルギーというのは、「私アレルギーがあるの」という時のアレルギーのことです。
花粉症や食べ物のアレルギーは、すぐに体の反応がでますね。
ですから、アレルゲンを避けることができます。

しかし、遅延型アレルギーというのは、すぐに反応がでないので自分がアレルギーということに全く気が付かないので、とても恐ろしいです。
その代表がレクチンと呼ばれる毒素です。
食べたその時は何も起こらないので、その食べ物や薬剤が体に悪影響を与えていることに気が付きません。
しかし、アレルゲンとなる食べ物や薬剤をとり続けた結果、からだに炎症が起き続け、そして病気を発症します。
もし、体調が悪かったり、病気を患っていたら、それは、からだに炎症を起こすと知らずに食べ続けたり摂取し続けた、食べ物や薬剤のせいです。
それらが遅延型アレルギーとなって、あなたのからだを蝕んでいるのです。
医者は遅延型アレルギーの存在を知らないので、病気の原因が遅延型アレルギーのせいだとは言わないでしょう。
しかし、病気の原因というのは、みなこのアレルギー反応の炎症から始まっています。

この遅延型アレルギーが原因で、人は老化し、病気になり、死んでいきます。
100歳まで生きて、元気でいられる人は、この遅延型アレルギーの影響をほとんど受けずに済んだ人です。
ですから、長生きできるか否か、病気になるかならないかは、自分でコントロールすることができるのです。
遅延型アレルギーであるレクチンを摂取しないことで、自分の健康をコントロールできるのです。
病気になってしまっても、大丈夫です。今からでも間に合います。

劇的に病気が治癒する「レクチンフリー食事療法」と、体内からレクチン毒素を排出するための「レクチンフリーからだセラピー」の専門院「あたま&からだ治癒院 Jasmine」