046-207-8304

【営業時間】 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリーで病気は治る

ダイエット中のおやつ-ミントチョコ-

レクチンフリー食事療法は、体内で炎症を起こさない非炎症性の食物のみ摂取することにより、身体の炎症を鎮め、結果として脂肪が減っていき、体重減につながるという、とっても体にいいダイエット法です。
一番良いのは、全く我慢しなくてもいいし、辛くもないということです。
勝手に体重が自動的に減っていきます。
大変なことと言ったら、食事の準備と好転反応が出る時がありますので、その対処です。
同時に身体がデトックスされるので、体に溜まった毒素が出てくる時があります。
食事の工夫や好転反応の対処法など、当院の専門家の指導の下で行うと安心して実行できます。
また深刻な病気を治すこともできますので、当院にご相談ください。

レクチンフリー食事療法では、砂糖はNGですが、私はたまに甘いものが食べたくなるので、これだけは食べてしまいます。
大好物のミントチョコです。
砂糖は体重を増加させる恐れがあるので食べない方がいいですが、果糖よりも砂糖の方がまだましです。
果物は身体によいと思って食べる人がいるかもしれませんが、果糖の方が砂糖より炎症性がありますので、果物はなるべく食べない方がよいです。
しかし、果物にも栄養素がありますので、季節のフルーツをたまにおやつとして食べるのはいいかと思います。
レジスタントスターチを含む果物は食べても大丈夫です。
砂糖も果糖も控えた方がよいですが、人工甘味料なんかはかなり炎症性がありますので、もっての他です。
絶対食べてはいけません。

さて、このミントチョコ、ローカルな話題で申し訳ないですが、
ららぽーと海老名にあるロピアに売っていました。
5枚ほど買い占めました(^^♪
チョコレートは、抗酸化作用があるので食べたほうがいいですが、砂糖は控えめにしてね!