046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

コロナを恐れるな!

緊急事態宣言で、連日コロナの話題でTV報道はすごいですね。
ワクチンの列に長い行列ができたとか言ってますが、ワクチンを打つ気がない私からすると、お正月の福袋に並んでいる行列のようにしか見えません。
ワクチンを打って死亡した人が、千人位いるらしいですから、ワクチンを打って死ぬか、コロナで死ぬか2択みたいになってますね。
さて、私は医者ではないので、ワクチンがどうこうのいうつもりはないのですが、自分の体は自分で守らなければいけないということ、他人や薬やワクチンでは自分の健康は守り切れないということを皆さんに心して頂きたいです。
いくらワクチンを打ったって、最新の薬が出てきたとしても、健康な身体を持っていなければ、強毒なウィルスや病気には勝てないということです。
列を作ってワクチンを打とうとしている人は、恐らく、自分の健康や免疫力に自信がないのだと思います。
だから、何とか自分の体に病気と闘う武器を持ちたいのでしょうが、ワクチンはあなたの希望に叶うような強力な武器ではありませんよ。

さて、私がワクチンも打つ気もなく、平然と生活しているのは、もしコロナにかかってもそれに対峙できる健康を兼ね備えていると自負しているからです。
コロナだけではなく、恐ろしい病気は他にもたくさんあります。
しかし、ワクチンを打つよりも効果的な武器を持っているので、行列している人のようには、恐れてはいません。
以前の私だったら、コロナの報道に振り回されて、おそらく毎日戦々恐々と過ごしていたでしょう。
神経質にアルコールで消毒して、マスクを3重くらいにしていたかもしれません。
自分がコロナにかかったら、死んでしまうのではないかという恐怖につきまとわれていたでしょう。
本当に体が弱く、虚弱体質だったからです。

今は、レクチンフリーを行い、食事療法とセラピーで体からレクチン毒素をほぼ排出してしまったので、感染症をそれほどは恐れていません。
コロナに罹患したとしても、自分の免疫細胞がきちんと機能して対応してくれて、敵を退治してくれるという自信があるからです。
多少は体調不良があるかもしれませんが、高熱が出たり、咳が止まらなくなったりすることはないでしょう。
コロナにかかって自然免疫を取得した方がワクチンよりもはるかにコロナには強くなるので、その方がいいのではないかと思っているくらいです。

コロナやその他の病気になって死亡する人というのは、必ずといっていいほど、体にレクチン毒素が大量に溜まっています。
レクチン毒素が溜まっていなければ、体の免疫細胞は機能するのです。
レクチン毒素が体に溜まっていなければ、自分が不健康だ、病気にかかったら簡単に死んでしまうと感じることはないでしょう。

もし、病気で死にたくなければ、一番しなければいけないことは、ワクチンではなく、レクチンフリーです。
レクチンフリ―の健康効果はものすごく、ほとんどの病気が治ってしまいます。
死にたくなければ、レクチンフリーです。

当院は、劇的に病気が治癒する「レクチンフリー食事療法」と、体内からレクチン毒素を排出するための「レクチンフリーからだセラピー」の専門院です。
皆様にレクチンフリー食事療法の効果を知っていただきたく、初回相談無料実施中です。