046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

きなこ揚げパンはからだに良いのか?

いつも病気についてまじめなブログを書きすぎているのではないか?と、はたとわが身を振り返り、なんかもうちょっと面白いブログにした方がいいよな~なんて思っている今日この頃です。
性格が元来まじめで、病気で苦しんでいる人のことを考えると、つい病気について熱く語ってしまうのですよね (^^♪
だって、レクチンフリー食事療法でいとも簡単に病気が治ってしまうのですから!

給食の定番、みんな大好き「きなこ揚げパン」についてです。
「揚げパン」というと、油ぎっててなんか食べると罪悪感をもたらす感じがしますが、きなこ揚げパンになると途端に、なんかヘルシーそうに感じてくるんですよね。給食でも出るくらいだから、きっとからだにいいはずだ!と皆さん思っているに違いありません。ただ砂糖をまぶしてある揚げパンよりも、きなこ揚げパンにすれば、からだに良いのと悪いのでプラマイゼロ!とか思ってしまうのですね。

レクチンフリー食事療法をやっていると、ついついくせで、この食べ物はOK!とか、これはダメだね、NG!とか無意識的に考えてしまうのですよね。ハンバーガーセットとかみると、うわー毒素の塊!!!とか、無意識に思ってしまうわけです。
近所にコッペパン屋さんがあるのですが、このコッペパン屋さんを見るたびに、「うわ~早死しますよ~」と、心の中で思ってしまいます。勿論営業妨害はしません。
きなこ揚げパンについていえば、私的には残念ながら、ほとんど毒の塊にしか思えないですが、砂糖をまぶしただけの揚げパンよりも、さらに体に悪い食べ物ですね。
パン→NG 揚げ油→NG きなこ→NG
トリプルNGな上に、よくぞここまで体に悪い食べ物を考えたものだ!と感心してしまうレベルです。
ヘルシーに見える毒の塊って怖いですね。白雪姫のリンゴみたいです。

そうはいっても、私も昔は食べていましたよ。だから、病気で不健康だったわけですが、毒にやられて死ぬ前に気づいて良かったですね(^^♪
別にきなこ揚げパンを食べてもすぐに病気になる訳ではありませんが、できればトリプルNGですから、一生食べない方が良いと思います。
「きなこ揚げパンを付き合いで、どうしても食べなくちゃいけないんだよ~」とかいう状況もなさそうですからね。

当院は、レクチンフリー食事療法と「癒しのイギリス式セラピー」専門の治癒院です。
レクチンフリー食事療法でほとんどの病気が治ります。
レクチンフリー食事療法の導入と、好転反応のケアと緩和、病気の症状を和らげるセラピーを行っております。
現在、からだの不調や病気の症状が緩和する「癒しのイギリス式セラピー」無料体験実施中です。
イギリス発祥の「リフレクソロジー」と、若返り効果も抜群な「クラニオセイクラルセラピー」で、からだの細胞を活性化させ、体の中から不調を改善、身も心もリラックスしていただけます。
肩こりや腰痛、関節痛なんかはすぐ良くなりますよ。

当院はまだ開院したばかりなので、多くの方に効果を実感していただきたいので、当院独自のセラピーを無料でご提供中です。
ホームページのお問い合わせよりお申込みください。お待ちしています。