046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

がん細胞や腫瘍を発達させる食べ物

当院にもがん・腫瘍患者の方のご相談がよくいらっしゃいます。
手術や薬剤での治療を望まない方は、色々な治療をなさっていて試行錯誤なさっているようです。
しかし、どんな治療をしても、レクチン毒素が体内にある限りは、完治はしないし、一度治ったように見えてもまた再発します。
何故なら、がんや腫瘍の原因はレクチン毒素だからです。
レクチン毒素が体内から減少しない限りは、がんは完治しません。

さて、がん・腫瘍の治療には、レクチンフリー食事療法が最適ですが、レクチンフリーの中でもがん、腫瘍患者の方は原因であるレクチン毒素を食事から極力排除するだけでなく、がんや腫瘍の餌になる食べ物を摂取しないようにすべきです。
がん・腫瘍の餌になるものは、炭水化物、動物性たんぱく質、果糖です。
全廃するのは難しいかもしれませんので、その中でも多少食べても良いものはあります。
レジスタントスターチや天然魚の一部、果物の中でも果糖が少ないものは食べることができます。

レクチンフリー食事療法の効果は著しいものがあります。
私は、毎日レクチンフリーライフを楽しんでいますが、こんな簡単に楽しく健康になることをどうして皆やらないのだろう?と不思議に思います。
そしてレクチンフリー食事療法を考案したアメリカのドクターは本当に素晴らしいです。
レクチンフリーで、様々な病気がどんどん治るのですから!

私がレクチンフリー食事療法をご紹介すると、大抵の方は驚かれます。難しいように感じるようです。
普通にスーパーマーケットに売っているものを普通に調理して食べるだけなので、とても簡単なのですが、普段の食事が毒素にまみれたものばかり食べているので、他のすばらしい食材の存在に気がつかないのでしょうね。
ですから、私はセラピストで料理研究家ではないのですが、こんなにたくさん食べるものがありますよ、というご紹介をしています。
レクチンフリー食事療法は決して難しいことではないのです。
注意点は、効果が著しく病気がどんどん治るレクチンフリーですが、多少好転反応も同時に表れてくるので、当院では好転反応の対応も致しております。
患者様に安心してレクチンフリー食事療法を続けるための万全のケアをしております。

当院は、病気が治癒するレクチンフリー食事療法と症状緩和のための癒しのイギリス式からだセラピーの専門院です。
2021年12月まで限定無料で、皆様にレクチンフリー食事療法の効果を知っていただきたく、初回相談と病気の症状を緩和する癒しのイギリス式からだセラピー無料実施中です。
この機会をご利用ください。