046-207-8304

【営業時間】 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリーで病気は治る

がんを治す〈レクチンフリー食事療法〉

私は、40年以上、身体がボロボロの人生を送ってきました。
原因は分からなかったけど、体調がいつも悪くて、身体のあちこちに違和感があり、手術を4回受けました。
原因はあるはずなのだけれど、わからなくて、病院に行ってもいつも原因不明として片づけられました。

45歳過ぎたあたりから、舌や喉に違和感がありました。舌の中に何かが入っているような、自分でメスで切って取り出してしましたい衝動に駆られましたが、そんなことできる訳ないので、ガンの前兆ではないか・・・と思いながらも、なすすべもなく生きていました。
今考えると、違和感のある場所には、レクチン毒素が溜まっていたのだと思います。

あるきっかけから、食事療法を始めました。
3年たった今、身体にある違和感は全て消え去りました。
食事療法を始めたら、次々と違和感のあった場所から、膿のような毒素がたくさん出てきました。
これは好転反応といわれるもので、身体が自身の治癒力で身体から毒素を追い出そうとして起こる反応です。
あまりにもたくさんの毒素が排出されたので、本当に驚きました。
身体の中のことは見えないのでわからないのですが、舌や喉、口内、肛門の付近から毒素がどんどん排出されました。
肌はツルツルになり、細胞一つ一つがデトックスされ、浄化されて、今はきれいに輝き、生き生きしているのがわかります。

がんの原因はレクチンです。

食事療法は、確かに大変ではあります。
でも、壮絶な闘病するくらいなら、食事療法なんて本当に簡単なことです。
レクチンフリー食事療法はアメリカの最先端の一流の医者が提案して、たくさんの患者さんを治した実績があります。
がん患者の多くの人々が、がんから回復をしたそうです。
日本ではまだ、ほとんど知られていませんが、変な薬を飲むわけではなく、ただ食事を見直すだけです。
命以外に失って困るものはありますか? 食事を見直すだけです。

レクチンフリー食事療法では、気を付けなければいけないポイントや、メニュー、栄養状態、好転反応の対応など一人で走っていくには過酷な面もあるので、レクチンフリー食事療法専門家の私が、皆さんに寄り添い、病気の治癒を目指します。
詳しいご説明は、あたま&からだ治癒院 Jasmine のHPをご覧ください。
セラピストである私自身のことについても詳しくご覧いただけます。
-ただ食事を見直すだけで、がんが治るのです-