046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

がんや腫瘍のできる場所 〈脳その2〉

脳に関わる病気は様々あります。脳がなければ人間として成立しないですよね!? 我思う故にあたまあり。だから、人間を殺すにはとりあえず脳を攻撃すれば手っ取り早いわけです。ところで、ギロチンってすごいですよね。いくら苦しまずに死ねるとは言え、フランス革命すごいです。(@_@。
話を戻しまして、レクチンが脳を攻撃する方法を知ったときは戦慄が走りました。まじで~~~!!!そんなことが、体内で起こってた~!私の脳から大量の毒出てきたのも納得!って思いました。
人間の脳から腸まで迷走神経というのが走っています。迷走神経は、迷って走っている訳ではなく、様々な臓器への命令を中継していて、腸から迷走神経はさかのぼり脳へと達しています。レクチンは腸から迷走神経をさかのぼり、脳に到達して、中脳の黒質にも溜まっているそうです。ちなみに、迷走神経を離断するとレクチンが溜まりにくくなるそうですよ!(勇気のある方はお試しあれ!)レクチンは、脳の様々なところを攻撃して、大暴れしています。皆さんの頭にも、きっとたくさんレクチン毒が溜まっていることでしょう。怖いですね~(-_-;)
頭に溜まったレクチン毒を迷走神経切断以外の方法で排出したい方は、当院へどうぞいらしてくださいね!優しく排出させて頂きます (^_-)-☆