046-207-8304

【営業時間】 月・水・木・金・土 9:00~20:00

お問い合わせ

レクチンフリー食事療法で、病気は治る

うつは治るー脳疾患その1ー

うつ病はつらいです。

若い時は、私も、脳が相当悪かったので、かなり症状が出ていました。
こんな風にすぐ思ってしまうのです。

生きているのがしんどい。
自分の存在意義が見いだせない。
自分なんて、いてもいなくても何も変わらない。
自分が消えてなくなってしまいたい。
理由もないのに、「ごめんなさい。」と謝りたくなる。

こんな感情が胸の中に芽生え始めたのは、本当にまだ幼い頃でした。
一度こんな感情が生まれてくると、胸が引き裂かれるように感じました。
今でも、思い出すと涙が出てきます。

それ以外に、体の症状もかなり出ていました。
不眠症
だるい、倦怠感
慢性疲労
慢性体調不良
副鼻腔炎

重病という程ではないのですが、兎に角、体が重くてしんどい、動かない。
言葉を話すのさえ、相当の労力が必要でした。
原因はないのに、不健康そのものでしたね。

そんな状態でしたがら、若い頃は躁鬱の作家の本ばかり読んでいました。
自分にとって、共感できる面白い本を読んで、心がスッキリすることが救いでした。

さて、本題に入りましょう。
脳はとても複雑な構造をしているので、脳障害が起きると、どういう風に疾患が現れてくるかはその人によって違います。
うつ病、癇癪、発達障害、知覚過敏、認知症など
それ以外の物理的な、脳溢血、脳血栓などもあります。

しかし、脳障害の原因は同じです。
脳の中にレクチン毒素が溜まっていることによって生じます。
レクチン毒素は、脳細胞に入り込み、神経間の連絡を阻害したり、間違った信号を出させたりします。
脳は人間にとって重要な器官なので、レクチン毒素はそこを操って人間を死へと追いやろうとするのです。

レクチン毒素を除去すれば、うつ病、脳障害は治ります。
脳疾患で苦しむ必要なんてなくなるんです。

「あたま&からだ治癒院 Jasmine」はレクチンフリー食事療法専門の治癒院です。
あなたのうつ症状、脳疾患を確実に緩和し、完治へと導いていきます。
つからったら、薬なんかに頼らずに当院にご相談ください。

脳疾患ブログ明日も続きます。(^^♪